今日、思わずびびったことを、ひとこと言います!


by maymarz
M&Aコンサルティングの村上社長は大丈夫かな?
何がって、あれだけウソを付いて、
そして阪神ファンの怒りをかって、
シンガポールに逃げちゃって、
それで、東京地検特捜部が村上ファンドの関係者を聴取しているという。

ここは一気に阪神タイガースファンが暴徒化して、
村上さんを刺したりしないだろうね。

古くは豊田商事の会長であった永野一男氏、
そしてオウム真理教の村井氏、
いろいろとありますが、
村上さんも危なくないかなあ?

阪神ファンって、普通の人は凄く誠実だけど、
危ない人は、かなり危ないらしいしね・・・。
[PR]
# by maymarz | 2006-06-02 19:28 | 経済
日本石油は、外資系の石油会社である。
いわゆる民族系の石油会社とは言われていない。
まあ企業風土は日本企業かもしれないが、
外資系である。

何故なら、アメリカ石油メジャーの系統の会社だからである。
今となっては、三菱石油とも合併し、
日本の会社に見えるけど、
外資系バリバリである。
(ちなみに、合併した三菱石油もゲッティーオイルという石油メジャー系)

旧日本石油の古いスタンドを見るとわかるが、
古い日石のガソリンスタンドには、☆星のマークで、CALTEX(カルテックス)と書いてありますね。
そのマークは子供心にも、どこかアメリカナイズした不思議なマークを感じた。
商船三井のコンテナトラックと同様で、
何かアメリカの匂いを感じるのだ。

ところで、カルテックスの意味は分かるかなあ。
それは実は、ソーカルのCALと、テキサコ(TEXACO)のTEXをとって、
CALTEXなんですよね。
つまり、日本石油は、当時は外資系と呼ばれてて、
ソーカルとテキサコの合弁でした。
ソーカルはスタンダード石油オブカリフォルニア社で、
後にシェブロンといわれる大石油メジャーで、
テキサコはブッシュ大統領系とも言われる石油メジャーです。
そりゃあ凄いね。

余談ですが、
その後エクソンと、モービルが合併した事は、びっくりというか、激動でした。
もう独占禁止法違反というより、
何故に、トヨタと日産と本田が合併するんだ?
ガリバー独占だろうにと思ったし、
凄い衝撃だったけど、なんだかうやむやに認められたね。
今では、テキサコやシェブロンが小さく見えるよ。
[PR]
# by maymarz | 2006-05-25 20:51 | 経済
東京ガスのCM

最近面白いと感じるのは、東京ガスのCMだ。
これは非常に面白い。

最初は織田信長だったが、
その後ガリレオガリレイや、
フレミングなどがでてきた。

およそ20年ほどまえから、バブルが華々しい頃には、
面白いCM、柔らかいCMが多かった。
「柔らか頭してま~す!」と住友金属とかが山瀬まみのCMをしていたが、
それらは何の意味も無いことである。

当時は、固い会社が避けられ、
優秀な人材の確保が難しかった。
だからそんなイメージを覆す為に、軽めのイメージを使って、
人材の流入を試みたのだった。

だが、そもそもそんなイメージ戦略に騙されるような学生は使い物にならないのであって、
何の意味も無かった。
下らない面白いCMではなくて、
含蓄ある面白みのあるCMが良いと思う。

今回の東京ガスのCMは面白い。
その後小野妹子やベートーベンも出てくるが、
何気に歴史的な意義を伝えたり、歴史の理解にも役立っている。
「それでも地球は回っている。」
「小野妹子は男性」などと、少し知識が入っている。

その中でも面白いのは、フレミングの左手の法則。
左手の法則と言う、とても重要な法則について、名前を出しているが、
それがそのまま東京ガスのガスパッチョの左の手法則に繋がっているのだ。
こういう知的なギャグは面白い。
もっといろいろと考えて繰り出して欲しいものだ。

あと個人的に楽しいのは、
「それでも地球は回っています。」
これを何度も繰り返すなんて、
史実の映像がテレビのように浮かんでくる。
[PR]
# by maymarz | 2006-05-19 12:48 | テレビ・マスコミ

多摩産木材の証明制度

多摩産木材の証明制度

先日、石原都知事が花粉症対策で、多摩のスギを切ると言っていたので、
一体何をしでかすのかと思いきや、
多摩産材認証協議会を旗振り役として、
多摩で切り出した木材に、「多」マークの刻印を打って、振興を目指すそうだ。

最初は、スギ花粉対策だったので、疑問があったが、
花粉対策と、木材振興なら問題ない。
一石二鳥だし、実際に木材が売れると言う事は、
それだけ森林を守る人たちの懐が暖かくなり、
山が荒れるのを防ぐことが出来る。

東京都は特に地産地消を目指しているようですが、
こういうことならどんどんやって欲しい。
[PR]
# by maymarz | 2006-05-08 21:15 | 経済
民主党の太田和美候補955票差で競り勝つ。

民主党の太田和美氏が自民党の公認候補に競り勝った。
これを持って小沢一郎氏は凄いとか、
小泉首相は、神通力が薄れたとか、レイムダックとか、色々言われているが、
まあ全く問題ない。
マスコミも、これを本気で信じていたら、馬鹿にされよう。

正直、武部さんも、あれほど露骨に捨てゲームを仕掛けるとは思わなかったが、
ジャンケンポンというか、
「最初はグー、サイトウケン!」だって・・。
そんな遊びみたいなこと普通でするわけ無い。
まあ、勝っても負けても良いから、
武部さんなりのお遊びをしてみたのだろうけど、
まあその程度のことであって、
小沢氏の勢いとは、あまり関係ない。

まあもちろん少しは小沢氏への期待があって、それは少しは良かった。
それがなかったら、自民党の捨てゲームでさえも、民主党は負けていたのだが、
小沢氏への期待が、自民党の捨てゲームをなんとか上回ったのだ。笑える。
まあいずれにせよ、自民党は負けて当然だし、
負けても勝っても良いと考えていただろう。

それは理由を詳しく説明すれば、
あまり勝ちすぎると、肝心の参議院議員選挙が心配である。
アナウンス効果で負けてしまうかもしれないし、
微妙な政権バランスが働いて、
弱きを助けて、強きの自民党は負かされてしまうかもしれない。

まあそんな訳で、今回のお遊びは民主党がわずか955票差で勝ちました。
これは自民党の思い通りのことです。
少しの差で負ける。
これは非常に都合が良い。
そもそも自民党がそこまで馬鹿なわけが無く、ただ捨てゲームであって、
今回は小沢効果という大きな理由があるから、
負けてあげたのだ。

見ての通り小泉純一郎氏の人気は絶大であるし、
その人気は、無党派層、浮動票、組織票、全て関係なく、絶大である。
だから、ここのたったの1議席は、
ただの捨てゲームで、負けてあげたので、最高の結果と言えよう。
それを認識できないようなら、労働党というか、民主党の未来はないだろう。
[PR]
# by maymarz | 2006-05-02 12:59 | 政治

竹島の本当の領有国は?

竹島の本当の領有国は?

竹島問題は何故ここまでこじれるのか?
日韓両国には様々な問題が存在するが、
これも非常に大きな問題の一つである。

今回も、韓国は、自己都合主義というか、国内対策なのか、
竹島周辺の海域に、韓国名を名付けようとしているので、
日本も、竹島北東海域に日本の海洋調査船を派遣し、調査するという状況である。
日本としても、竹島周辺海域について、韓国名での国際名称を名付けられる訳にはいかないので、
海洋調査船を派遣して、海域調査をしようというものである。

そもそも竹島がどちらの領有かというと、
私は結論が出ていない。
歴史的経緯を見ても、日本であっても韓国であってもおかしくないからだ。
1905年以前も、韓国であったり、日本であったり、
ただの中継点の位置付けしか感じられないし、
1905年以降も幾つか問題も感じているので、なんともいえない。
まあ強いて言うならば、韓国55%で、日本45%の分があると思っている。

★竹島領有問題解決の提案はこちらへ→http://www.doblog.com/weblog/myblog/61310


まず日本有利な側面として、
日本は何回か国際司法裁判所に訴えていて、そこでの判断を求めている。
ところが韓国は全く出てこない。
実効支配しているのに、出てこないのだ。
それは何か後ろめたいものがあるのだろう。

つまり裁判をしたら韓国が負けるからだ。それは国際的にもほぼ異論がない。
実際に韓国から見ても、その1905年の編入の事実があるから、
ほぼ間違いなく負けるということで、
裁判には出てこられずに、司法手続きには入ることなく、
実効支配を続けているという現状がある。
[PR]
# by maymarz | 2006-04-24 12:52 | 政治

木村キム兄と辺見エミリ

木村キム兄と辺見エミリ評論家

辺見エミリは、罪作りな女性である。
一般素人に、変な期待を持たせたと言う意味で、
非常に罪作りで、まずい女性であると言わざるを得ないのだ。
あ、でも、拙いと言ったら、さすがに辺見さんに失礼だった。

いずれにせよ、何がまずいかと言えば、それは木村キム兄との結婚のことである。
あのキム兄とです。
もちろん、木村さんも、性格は良いだろうし、一応芸人であるし、料理も美味い。
でも、そこは問題ではなくて、
木村さんのように、普通の人が、何故に辺見エミリと結婚できるのかなのである。
何故に、辺見エミリのような生粋の芸能人であり、超美人芸能人と結婚できるかなのである。

だって、木村さんの芸見たこと無いよ・・。
本当に芸人なの?
木村さんバツイチでしょう。

一方の辺見エミリは、西郷輝彦と辺見マリの娘で、
生粋の芸能人で、かつ超美人・・。

今回のこの結婚で、辺見エミリのような超美人な芸能人も、
キム兄のような、芸人と素人と中間のような人と、結婚する事はあるんです。
美人の芸能人でも、素人のバツイチと結婚するんです。

これを見たら、なんだ、それなら、俺だって、エミリさんのような美人と結婚できるかも・・。
そのように、勝手な妄想を抱いてしまうかもな・・。
辺見エミリさんは、世の使えない若者と、
世の使えないサラリーマンに、希望の火を点した時点で、
罪作りな女性である。
私も美人だと思うが、少し罪作りな女性であった。
[PR]
# by maymarz | 2006-04-17 12:31 | スポーツ芸能
★アサヒビールのフルラインナップ戦略の失敗?

アサヒビールは、特に本生の落ち込みは激しいのでは?
あの快進撃はどこに行ったのか、という位静かな感じがする。
一時は、赤、青、緑、黄色、金色・・・。と一体幾つあるんかという位沢山の種類があった。
ところが、今では赤とブルーくらいしか見当たらない。

まあ実はこれは、もう既に読めていた(笑い)。
私ですら、この前例を覚えているのだ。
逆にビール業界にいるくせに、これを知らないとは少しショックと言える。
そういう意味では、アサヒビールには、キリンのフルラインナップ戦略の失敗を覚えている人が、
もはや少ないんだろうね?

今から15年前の1986年頃だろうか、
麒麟麦酒は、あらゆる味のビールを幅広く提供する為、
例えば、糖分抑え目、苦味アップ、キレアップ・・。
等と、味のラインナップを縦横に10種類位に広げて出していたのだ。
ところが、意外とうまく行かなかった。
それは、種類が多いわりに、どれがどれだか分からないし、住み分けもはっきりしない、
挙句に、どれを注力して売るのかも、買うのかも分からない。
わずか数ヶ月で、自然と淘汰されてしまった。

それが、今回のアサヒビールでも生じてしまった。
”本生”の種類が沢山ありすぎて意味が分からなかった。
それでも、まだ工夫はされていて、
缶をはっきりと色付けしてあったので、
割と分かり易いことは事実であったが、
それでもフルラインナップに失敗し、淘汰されつつあるのだ。
[PR]
# by maymarz | 2006-04-13 12:53 | 経済
西澤孝、民主党偽メール問題・。

西澤氏とは、民主党の偽メール問題の張本人である。
週刊ポストの記者らしいが、フリーでもいろいろとやっているようだ。

ただその際に、長野県知事の孫と吹聴しているらしい・・。
うーん、それは一瞬考えてしまうなあ。
まあ普通の人は気付かないだろうけど、
西澤知事と言えば、古い世代にとっては、非常に懐かしい信頼を置ける名前・・。
だからこそ、今回の西澤氏は責任が重いと言える。

そしてなんでも、民主党から1000万円も取ろうとしたらしい。
凄いねえ。もしもこれで民主党が支払っていたら、みんなで笑ってあげたい。
まあそういう体質の政党であるとしか言えなくなるね。
でも本当に永田氏は、あの程度の人物のメールを信じたのだろうか?
元長野県知事の孫と言っても、そういうことこそ、直ぐに調べれば分かるし、
そういうことが重要じゃないの?

それもせず、鵜呑みにして、
あんなメールをッ信じるなんて、辞職云々よりも間抜けなことが非常に痛い。
痛すぎてかわいそうかも。

あと一つ言いたいのは、
あのメールの時刻を見て、あの時刻は、広島で車の中にいたとか、
中でメールできるとかいっているけど、あほらしい。
ああいうパソコンメールの時刻は、いつにでも設定できるんだよ!!!
みんな知らないの?
日本テレビの方々も知らないの?
なんでだろう?ああいう、メールの時刻は、パソコン内の体内時計の時間だから、
それをかえればいつでも変更可能なのだから、
そうすれば良いし、
時刻の検証は全く必要ないのだが・・。
まあ良いけど。
[PR]
# by maymarz | 2006-04-06 09:11 | 政治
川崎のマンションの15階から転落した事件。
小学生の子どもがマンションから投げら転落した事件。

今回今井容疑者により、このような凄惨な事件が起こった。
そして、この犯人は、顔の映ったビデオを見て自首してきた。

ここで注意して欲しいのは、
彼は精神に異常をきたしていないし、精神病でも、統合失調症でも、
なんにも病んでいないので、そのことに注意して欲しい。
精神鑑定の必要は一切必要ないので、鑑定しないでくれと言いたい。

近年、何かあると、直ぐに精神鑑定をするとか、
精神病や統合失調症は病気だから、鑑定する必要があるとか、
全く意味の分からないことを言う人がいる。
精神病は、病気だからと言って、
罪を憎んで人を憎まずとか言ったりして、
全く意味の分からない、被害者に対して失礼な言葉が良く投げられる。
それも、評論家やジャーナリストや、マスコミ関係者よりその言葉が沸いてくる。

だがそれは違う。
罪は罪だ。
被害者に失礼だと思わないのか?

今井氏は、意味不明のことをしゃべっているようだが、
まず自首してきたのだし、いろんな意思は十分にある。
だから変な鑑定はいらないし、殺人罪で罰するべきだし、
それ相応の、重くも軽くも無い、きちんとした理路整然とした態度で刑を決め罰して欲しい。
こういう凄惨な事件については、
病気だとか、そういうことではなく、現象でもって刑罰に処するべきであろう。
[PR]
# by maymarz | 2006-04-04 12:37 | 社会問題