今日、思わずびびったことを、ひとこと言います!


by maymarz

<   2007年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

私は長野県出身なので、雪道に強いです。でも・・・。

私は雪道は得意です。
少しの雪ならば時速50kmくらいなら、普通に出しますね。
もちろん粉雪が舞う程度ならば、80kmくらいだせるけど、
普通は50kmくらいかな。

さて、この日も雪道を50kmくらいで走っていたけど、
雪は20cmほどつもり、中々大変な状況です。
でもまあ普通に走る分には大丈夫なのですが、
あれ、前の車が止まっているよ!
前の車が思わぬところで止まっていて、
急ブレーキです。

まあ思わぬといっても、信号なのですが、
積雪20cmも降っていて、
更に降り続けるような雪降る夜の20時に、
田舎の道を誰が走っていようか?
私は急ブレーキをかけてしまった。

うわっつ!
普通、雪道では絶対に急ブレーキはかけません。
それはどうあっても、車輪が回転して、制動がきかなくなるからです。
だから絶対に踏まないのですが、
これはまだ若い頃だったので、
思わず踏んで、少し回転し始めます・・。

やばい、やばい・・。
車は止まりません。
右に左に回転し始めますが、それでもなんとか制動して、真っ直ぐ進みます。
ハンドルをぎりぎり動かして、
真っ直ぐに直しました!

ところが・・・。
止まりません。
雪道なので、車は止まってくれません。
10m前からブレーキをかけているのに、結局は止まってくれず、
そのまま真っ直ぐドカン・・。

がちゃん・・。
背筋が凍ります。
ぞおっと・・。
まさに臨死体験。

前の軽トラックに衝突し、ぼこぼこです。
でも運が良いことに、私の車はぼこぼこだけど、
前の軽トラックは無傷です。

前の軽トラのおじさんがやってきました。
まあ特に凹んでないから大丈夫だよ。
まあいいよ・・・。

いいおじさんだ。
おじさんは、軽トラを駆使して先へ進んで行きました。
私の車は、のんびりと始動して、
ゆっくりと家に戻りました。
[PR]
by maymarz | 2007-03-30 14:19 | 臨死体験!