今日、思わずびびったことを、ひとこと言います!


by maymarz

カテゴリ:スポーツ芸能( 6 )

ついにオリエンタルラジオが”笑っていいとも!”に、
進出決定だって!
凄いねえ。

彼らは、この調子でトップ芸人を独創するのかなあ?
[PR]
by maymarz | 2006-09-29 12:41 | スポーツ芸能
資生堂アネッサ、凄く刺激的で、
素敵な感じかと思ったら、
どちらかというと、私の嫌いなタイプのエビちゃんだったか・・・。
残念。

でも逆に言うと、エビちゃんって、
結構いい人なのかもしれない。

髪の毛末広がり系は少し苦手で嫌いだけど、
アネッサの時のえびちゃんは、いいね!

あと、ボニーピンクのCDのジャケット写真もいいね!
[PR]
by maymarz | 2006-08-01 12:53 | スポーツ芸能
ボニーピンクBONNIE PINK?って、
かなりの美人・・・というか、私の好みだなあ・・。

通常、ああいう歌を歌う人って、
UAとか、CHARAとか、
まあ他にどんな人がいるのかも、よく知らないけど、
彼女らは、たとえ歌は良くても、上手くても、
彼女ら歌手の容姿には、全く興味ないということが多かった。

まあはっきり言って、容姿は・・・。
という方が多かった。
ところが、今回の資生堂のCMが本人なのか良く分からないが、
CMでもそうだし、
CDなどのジャケットやHPで見る限りでも、
この女の人、凄く良くない?

もちろん、アイドルとか、モデルとかと比べると、
中の上とか、上の中とか呼ばれる、
普通の程度の容姿かもしれないけど、
そもそも容姿に関係ない歌の世界でいい感じなのに、
歌も上手いとなれば、良いねえ。

あの資生堂アネッサのCMがボニーかどうかは知らないけど、
あおのCMの女の人も格好良いと思うし、可愛いねえ。
[PR]
by maymarz | 2006-07-27 12:52 | スポーツ芸能
小倉智昭さん、ジダンに対して、
スポーツマンシップではないと、さんざん誇張していたけど、
それっておかしいよ。

ジダンが暴力を働いたとか、ヘッドでマテラッティにぶつかったとか、
これを暴力扱いし、
これはスポーツマンシップではないと、主張する向きもあるが、
全く持ってそうではない。

スポーツマンしっぷとて、
時には、ヘッドも許されるし、時には手を出すこともゆるされる。

彼は何かに取り付かれているのかもしれないけど、
手を出さないことが全て、正しくて、
スポーツマンシップと信じている。
しかしそれは全てではない。
総合的に判断されるのだ。

だから朝のとくだね!というかトクダネ!でも、
小倉さん以外の全員がジダンの気持ちが理解できるといっている。
その状況でも、ただ単に外形的なヘッドのみをもって、
暴力行為と認識してしまっているが、
これは全く持って理不尽でおかしい。
再考を求めたいね。
小倉さんって、本当の意味でのスポーツマンシップを理解できていないのかなあ。

宗教と民族はタブーです。
これは言っときますので・・。
[PR]
by maymarz | 2006-07-13 21:10 | スポーツ芸能
W杯サッカーの誤審よりもトーゴダンス?

2006年ワールドカップサッカードイツ大会では、
日本対オーストラリア戦などにおける誤審について、
非常に盛り上がっている。

特に前半戦はPKが全然無かったことや、
その裏返しの誤審・・。
そしてそれをジャッジしたエジプト出身の審判に対するもの・・。
様々な要因が溢れ出し、情報が錯綜している。

ただ、私もそれは気になるところだが、
それよりも、トーゴだっけ?
トーゴダンスの方が気になるのだが・・。
なんか流行りそうな感じがしない?

点をとったときに、両手の人差し指を突き立てて、
昆虫のように、
ハチか蟻のように、
地面を軽く刺す感じに突き立てるのだ。
突き下げるという感じでしょうか?

まるで、カゴメカゴメをするかのように、
虫のように、人差し指を突き出す・・。
まあなんだか訳がわからないが、
突き刺してグルグル回る(笑い)。

今後、何かの試合の中で、
又はプロ野球東京ヤクルトのラミレスが・・。
ホームラン打った後とかに、
踊りながら、トーゴダンスしないかなあ(笑い)・・!
[PR]
by maymarz | 2006-06-16 09:24 | スポーツ芸能

木村キム兄と辺見エミリ

木村キム兄と辺見エミリ評論家

辺見エミリは、罪作りな女性である。
一般素人に、変な期待を持たせたと言う意味で、
非常に罪作りで、まずい女性であると言わざるを得ないのだ。
あ、でも、拙いと言ったら、さすがに辺見さんに失礼だった。

いずれにせよ、何がまずいかと言えば、それは木村キム兄との結婚のことである。
あのキム兄とです。
もちろん、木村さんも、性格は良いだろうし、一応芸人であるし、料理も美味い。
でも、そこは問題ではなくて、
木村さんのように、普通の人が、何故に辺見エミリと結婚できるのかなのである。
何故に、辺見エミリのような生粋の芸能人であり、超美人芸能人と結婚できるかなのである。

だって、木村さんの芸見たこと無いよ・・。
本当に芸人なの?
木村さんバツイチでしょう。

一方の辺見エミリは、西郷輝彦と辺見マリの娘で、
生粋の芸能人で、かつ超美人・・。

今回のこの結婚で、辺見エミリのような超美人な芸能人も、
キム兄のような、芸人と素人と中間のような人と、結婚する事はあるんです。
美人の芸能人でも、素人のバツイチと結婚するんです。

これを見たら、なんだ、それなら、俺だって、エミリさんのような美人と結婚できるかも・・。
そのように、勝手な妄想を抱いてしまうかもな・・。
辺見エミリさんは、世の使えない若者と、
世の使えないサラリーマンに、希望の火を点した時点で、
罪作りな女性である。
私も美人だと思うが、少し罪作りな女性であった。
[PR]
by maymarz | 2006-04-17 12:31 | スポーツ芸能