今日、思わずびびったことを、ひとこと言います!


by maymarz

日本石油は外資系・・三菱石油もね!

日本石油は、外資系の石油会社である。
いわゆる民族系の石油会社とは言われていない。
まあ企業風土は日本企業かもしれないが、
外資系である。

何故なら、アメリカ石油メジャーの系統の会社だからである。
今となっては、三菱石油とも合併し、
日本の会社に見えるけど、
外資系バリバリである。
(ちなみに、合併した三菱石油もゲッティーオイルという石油メジャー系)

旧日本石油の古いスタンドを見るとわかるが、
古い日石のガソリンスタンドには、☆星のマークで、CALTEX(カルテックス)と書いてありますね。
そのマークは子供心にも、どこかアメリカナイズした不思議なマークを感じた。
商船三井のコンテナトラックと同様で、
何かアメリカの匂いを感じるのだ。

ところで、カルテックスの意味は分かるかなあ。
それは実は、ソーカルのCALと、テキサコ(TEXACO)のTEXをとって、
CALTEXなんですよね。
つまり、日本石油は、当時は外資系と呼ばれてて、
ソーカルとテキサコの合弁でした。
ソーカルはスタンダード石油オブカリフォルニア社で、
後にシェブロンといわれる大石油メジャーで、
テキサコはブッシュ大統領系とも言われる石油メジャーです。
そりゃあ凄いね。

余談ですが、
その後エクソンと、モービルが合併した事は、びっくりというか、激動でした。
もう独占禁止法違反というより、
何故に、トヨタと日産と本田が合併するんだ?
ガリバー独占だろうにと思ったし、
凄い衝撃だったけど、なんだかうやむやに認められたね。
今では、テキサコやシェブロンが小さく見えるよ。
[PR]
by maymarz | 2006-05-25 20:51 | 経済